住宅ローン用語集

事前審査

住宅ローンを借り入れる際には、金融機関による「審査」を受ける必要があります。
審査は、住宅ローンの本申し込み前に行う「事前審査」(金融機関により「仮審査」ともいいます)と、事前審査が通った後に、住宅ローンの本申し込みの際に行う「本審査」の2段階で行われます。

事前審査

借入者の年収や借入希望額、物件などの情報から、ローンを最後まで返済できるかを金融機関が簡易的に確認します。審査日数は、一般的に数日から1週間程度です。

事前審査で必要な書類(一例)
  • 事前審査のための申込書
  • 収入を証明する書類(源泉徴収票、確定申告書など)
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
  • 他に借り入れがある場合は、債務状況の申出書

本審査

借入者の返済能力や物件の担保価値を、より詳細な書類で厳密に審査します。金融機関と保証会社によって行われ、審査期間は一般的に1〜3週間程度です。本審査に通ると、住宅ローン契約に進みます。

一般的な事前審査から借り入れまでの流れ

一般的な事前審査から借り入れまでの流れの解説図

住宅ローンの審査基準は、金融機関によって異なります。ローンの借入要件をよく比較・確認し、審査の申し込みを検討しましょう。

商品情報・お申し込み・ご相談

  • この「用語集」は、あくまで一般的な説明をしているもので、当社の商品の説明や広告をするものではありません。
  • 記事中に用いているシミュレーションの金利は試算例であり、実際とは異なります。

住宅ローンお手続きナビ

住宅ローンお手続きナビ

家を購入したい/住み替えたい、ローンを借り換えたいけれど何から始めればよいかわからない方へ、住宅ローンの基礎情報やお手続き方法、商品情報などをご案内しています。

住宅ローンの
お申込・ご相談はこちらから

24時間受付中!

Web申込

お借り入れ・借り換えをWebで診断

住宅ローンシミュレーション

専門スタッフに相談したい!

来店予約

オンラインで専門スタッフに相談
住宅ローンのお悩みをサポート

ビデオチャット相談

トップへ戻る